放置自転車でお困りの大学・自治体のご担当者様
アパート・マンション・店舗のオーナー様

放置自転車のお悩み、解決いたします。

放置自転車を1台から、何台でも無制限に無料で撤去いたします。
法令を遵守した、安心してご利用いただける放置自転車撤去サービスです。

無料会員登録はこちら

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 放置自転車って
    勝手に撤去
    していいの?

  • 放置自転車って
    どうやって処分
    すればいいの?

  • 放置自転車が多くて
    クレームが
    出てしまった

放置自転車撤去.comなら

法令に基づいた適切な撤去を行います。
警告文の貼り付け、盗難照会、保管、撤去等の適切な流れで確実に撤去を実現いたします。
撤去した自転車は整備して再利用いたします。
傷みがひどい場合でも、鉄としてリサイクルするなど、環境に配慮したサービスです。
ご依頼の放置自転車は全て適切に撤去いたします。
スペースを整理整頓することでクレームの改善につなげます。

放置自転車撤去.comの特徴

法令を遵守し、適切に撤去を行います。

放置自転車撤去.comでは、各種の法的問題に配慮し、関係法令・条例・判例等を遵守して適切に撤去を実現します。
地域の警察署とやり取りを行いながら、盗難照会(※)を実施し、盗難車が含まれていた場合は、警察署に引き渡します。

※ 盗難照会は、オプション作業となります。

撤去自転車は、QRコード®で1台1台単品管理。
常に追跡が可能な状態なので安心です。

撤去する自転車には、1台毎に専用のQRコードを貼り付け、弊社のデータベースで管理いたします。いつどこで撤去されたかから、撤去後の状況まで追跡が可能です。万が一、撤去後に所有者が判明した場合でも、適切な対応を取ることができます。

※ 「QRコード®」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

環境に配慮し、撤去自転車は、リユースいたします。

撤去した自転車のほとんどは、整備して海外にリサイクル自転車として輸出させていただいております。また、傷みがひどい自転車は、鉄としてリサイクル処理を行います。壊れて使えない自転車をどこかに放置したり、という心配は一切ございません。

放置自転車撤去の流れ

ご契約から撤去完了まではおよそ1ヶ月半です。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  1. STEP1

    PC

    無料撤去の
    お申し込み(※)

  2. STEP2

    ヒアリング

    ヒアリング・
    ご契約

  3. STEP3

    告知書類

    告知・盗難照会

  4. STEP4

    自転車

    放置自転車の撤去

  5. STEP5

    リサイクル

    保管・返却・
    処分

  6. STEP6

    報告書

    報告書の提出・
    アフターサービス

※ お申し込みには会員登録が必要です。

撤去の流れを詳しく見る

撤去費用について

放置自転車の撤去無料

  • 含まれる
    作業※

    • 放置自転車の撤去作業
    • 撤去報告書の作成
  • 備考

    • 無料での撤去台数に制限はございません
    • 1台から撤去を承ります

※ 無料での撤去の場合、放置自転車への警告票の貼り付け入居者への告知盗難照会は、お客様ご自身で行っていただきます。代行いたしますので、放置自転車が多数の場合など、お気軽にご相談ください。
オプション作業の費用について、詳しくは下記をご覧ください。

費用について詳しく見る

撤去の実績

放置自転車撤去の契約企業数 400社!

サービス開始以来、多数の大学・自治体・マンション等の放置自転車を撤去しております。

不動産会社

UR都市機構、東京建物不動産販売株式会社、日本ハウズイング株式会社、三菱地所コミュニティ株式会社、株式会社東急コミュニティー、株式会社長谷工ライブネット、長谷工コミュ ニティー株式会社、大成有楽不動産株式会社、伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社、三井不動産住宅リース

商業施設

いわきイオン、ダイエー、ドン・キホーテ、西友、マルハン

自治体

埼玉県さいたま市、 福島県いわき市、千葉県印西市、株式会社千葉ニュータウンセンター、横浜市住宅供給公社

自治体

東京大学、東北大学、福島大学、茨城大学、お茶の水女子大学、千葉大学、東京学芸大学、東京農工大学、横浜国立大学、一橋大学、早稲田大学、慶応大学

放置自転車の撤去事例を見る